20代大手企業社員の頭の中

30歳までに会社からの卒業を目指すブログ

200作品以上みてきた私が選ぶ「絶対見るべきドラマトップ5」

f:id:until30y:20180415195943j:plain

 

こんばんわ。タナカユウ(@H9NXp7VN0SZ3Tng)です。

今日は、ドラマを観ている時間が異常なほど長い私のオススメドラマを紹介しちゃおうという会です。

以前に映画のオススメ記事を書かせて頂いたので、
今回は、ドラマの方もランキングを作ってみました!

映画に飽きた際にはドラマも見てみてはいかがでしょうか。
それではいってみましょう。

 

今まで200作品以上みてきた私が選ぶ「絶対見るべきドラマトップ5」

①リッチマンプアウーマン

ベンチャー企業の社長と、就活がうまくいかない東大女子の恋愛物語です。

 

これは、恋愛面が面白いのではなくて、

「小栗旬が演じるベンチャー企業社長の仕事への姿勢が見所」です。

 

一見わがままで、自己中心的に見える主人公ですが、

「自分がこうありたい。」

「自分はこんな世界を作りたいんだ」

と夢に向かって突き進む姿は、私は男ですが、かっこいいなと思えました。

 

自分はこんな仕事をやれているか? 
こんな熱量を持って生きているか?
こんなに「自分の仕事」が好きで「目の前のこと」に全力を注げているか?
命を燃やせているか?

そんな主人公の思いがドラマのいたるところでバンバンに
伝わってきて、自分自身を見直すきっかけにもなりました。

私はこの男性の生き方がすごく好きで、自分自身もこうなっていこうと思っています。

一度見てみてください。おすすめです。

 

 ②東京フレンズ

 

瑛太演じるリュウジと、大塚愛演じるレイの恋愛物語です。

田舎から東京に出てきたレイは、バンドマンであるリュウジに出会います。
ひょんなことから、レイはリュウジが率いるバンドのボーカルをやることに、、。

それがきっかけで、二人は恋人になっていくのですが、、、
レイがバンドに溶け込み、中心メンバーになっていくにつれて、レイが目指す音楽と、リュウジが目指す音楽にズレが生じていきます。

二人の恋愛は?バンドは継続できるのか?みたいな話なのですが、

 

とにかく、「リュウジがかっこいい」んです。
普段ふざけまくっているのに、ギターを弾く瞬間、真面目な話をする瞬間はスイッチが変わってまるで別人の顔つきに。

また、適当そうに見えてどこかつかめない雰囲気があって、みたいな。

まあ、みてください。(笑)(筆者は男です)

 

③恋空

amazon primeでも観られます。

 

有名なドラマなので、ご存知の方もおおいはず。

「真面目なミカ」と「やんちゃなヒロ」の高校生同士の恋愛物語です。

 

詳細は省きますが、

自由奔放な態度でミカを混乱させるヒロ。

 

時にはやりすぎに見えることもあるのですが、
ミカに対するまっすぐな言動には自分が女だったらこんな彼氏が欲しいなと思わされました。

強引なヒロと、それを優しく包むミカ。
そんな絶妙な関係の2人を是非観てみてくださいね。

 *三浦春間と新垣結衣のものより、こちらのドラマの方を私はおすすめします。

④タイヨウの歌

amazon primeでも観られます。(Yui Ver.)

太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症という病気を抱え病気になった

「雨音薫(あまね かおる)」と

 

昔あることがきっかけで二度とギターを弾かないときめた

藤代 孝治(ふじしろ こうじ)」の恋愛を描いたドラマです。

 

限られた時間の中でも、自分でできることを見つけ

歌手になる夢を追いかけ続ける「雨音薫」さん。

 

そんな「どんな環境でも前に進もうとする姿勢」が素敵で、

もっと、「自分も必死になって生きてもいいんじゃないか。

そう思わされましたし、

 

そういった 

いっぱいもがいて苦しむ時に、

その人本来の美しさや魅力が現れる瞬間のかもしれない。

 

そう考えさせられるドラマです。 

⑤たったひとつの恋

 
なんかいいよ。これは。みてください。(笑)

 

私はコンパクトにまとまっていないドラマが好き

私は、「映画」より「ドラマ」の方が好きです。

映画って約2時間という時間の中で、要点を押さえていて

大事な部分だけを映し出しているモノだと思うんです。

けど、ドラマは結構どうでもよい場面も含んでいて、
1人1人の性格が理解できたり、

一番初めのころに起こった何気ない出来事がとっても重要な意味を持つものだったことに後で気づく事が出来たりするんですよね。

 

だからこそ、クライマックスの場面では
あの時、あのどうでもいい瞬間が思い出されて感動が止まらなくなってしまうんですよね。

人生って、そんなにコンパクトにまとまってないじゃないですか。

要点を押さえた場面だけじゃなくて、かっこいいところだけじゃなくて

どうでもいいところ、ださいところ、おもしろくないところ

全部そろってるからこそ人生であり、人間味があるじゃないですか。

 

そういったところをきちんと網羅している「ドラマ」が私は好きです。

 

まあ、

全部恋愛もので、それだけ自分が恋愛に飢えているのかと思うと少し引いていますが、

是非こんなランキングを作ってほしいなどがありましたら、コメントで教えてくださいね!

 

こちらもおすすめです。

「超オススメ!」知る人ぞ知る名曲トップ6

今まで300本以上の映画を観てきた私が選ぶ「おすすめ映画トップ5」

年100冊の本を読む私が選ぶ「ためになった本ベスト7」

 

では!