20代大手企業社員の頭の中

30歳までに会社からの卒業を目指すブログ

(新入社員向け)20代は全財産で「低位株」を買うべきだ。

みなさんこんばんわ。タナカです。

 

Twitterを観て頂いている方であれば、ご存じだとは思いますが

 

私は現在「ジオネクスト」という低位株に全財産(140万円)を投資しています。

 

 

 

 

 

 

最近はジャパンディスプレイもいい感じの値段になってきたので、

 

ボーナスが入れば、50万円分くらい投入できたらなと思っています。

 

f:id:until30y:20171110225419p:plain

 

 

話がずれましたが、

 

私はなぜこういった価格帯が低くリスクが高い株式の購入ばかりするのでしょうか?

 

それには私なりの考えがあるのです。

 

少し聞いてくださいね。

 

 

私が「リスクの高い株式」に「集中投資」している理由

 

 

それは、

 

 

・30歳までに「5400万円」を築きたいから。

 

30歳までに私が達成したいことでも述べましたが、

 

私は30歳までに「労働の義務からの解放」を目指しています。

 

上記の記事で具体的に述べていますが、そのためには5400万円が必要です。

 

もし、インデックス型投資信託の運用で、

 

30歳までの7年間で5400万円を築こうと考えるのであれば、

 

月々57万518円積み立てる必要があります。

 

以下参照

 

f:id:until30y:20171113182451p:plain

積立かんたんシミュレーション | 投信積立 | 投資信託 | 楽天証券

 

 

はっきりいって無理じゃないですか?

 

私は現在手取りが18万5000円ですので、

 

仮に月の手取り18万5000円をインデックス型投資信託に回しても7年間では

 

1700万円ほどにしかならないですし、

 

f:id:until30y:20171113182327p:plain



 

無理のない範囲である月々5万円程を積み立て、

 

インデックス型投資信託で運用するなら、

 

5400万円を築くのに43年と8カ月かかり、

 

その時私は、66歳です。

 

f:id:until30y:20171113181711p:plain

 

 

66歳で、自由になっても意味ないじゃないですか?

 

若くて、やりたいこといっぱいあって、

 

それを実行できる活力がある今だからこそ

 

「自由」が欲しいわけじゃないですか。

 

だから、私は比較的安全なインデックス型投資信託(年利3%)ではなくて、

 

株価が10倍にだってなりえる

 

リスクの高い株式(低位株)に、全資産を投入しているんです。

 

f:id:until30y:20171113183550p:plain

 

f:id:until30y:20171113183631p:plain

 

 

20代である私達はリスク許容度が高いです。

(新入社員向け)20代会社員のリスク許容度は半端ない。(「22歳の君」と「65歳の君」を比べてみた。)

 

全資産(140万円)くらいふっとんでも、失うものは少ないです。

 

車を買う時期が1年先になるとかその程度なんです。

 

ですが、30代、40代、50代の私には「全金融資産を賭けた勝負」は

 

できない。または難しいと思っています。

 

だって、リスク許容度がどんどんさがっていくから。 

 

 

 

だったら、「30歳までの自由」に20代の間は

 

私は「人生を賭けてみたい。」

 

 

そう思っています。

 

 

みんな、ジオネクスト買ってね(笑)

 

 

f:id:until30y:20171113184031p:plain

 

 

では!