20代大手企業社員の頭の中

30歳までに会社からの卒業を目指すブログ

テクノロジーが変えてきた世界

f:id:until30y:20180224120052j:plain

こんばんわ。高校を卒業してから12キロ太ったタナカユウ(@H9NXp7VN0SZ3Tng)です。いやあ。ほんと、ダイエットしなきゃダメですね。

 

最近会社でですね、面談があってですね。上司と会話するわけですよ。

どんなキャリアを築いていきたいのか。とか

どうのようなことを私に期待をしているのか。みたいなやつです。

 

まあそんなことはどうでもいいのですが、

普段休みの日は何をしているの?という質問をされたときに

家でボーっと動画とか見ています。と言ったら

 

若者はもっと外へ出なきゃだめだよ。つまんないでしょ。と言われたので、

 

今の時代、youtubeの良さとか、もっと大きくテクノロジーのことについて書いて行きたいと思います。

 

インターネットの出現が世に真実を届ける世界を創り上げた

インターネットの無い世界って想像できますか?

ITに慣れ親しんだ今日では難しいですよね。

 

テレビでニュースを観たとしましょう。

その情報は、沢山の情報を切り取って伝えているわけです。

 

例えば、AちゃんをB君は突き飛ばした。と聞くと皆さんどう思いますか?

 

B君は女の子を突き飛ばすなんてひどい奴だと思う方が多いと思います。

しかし、上記の文章に少し情報を加えるとどう思いますか?

 

車道に飛び出して車に引かれそうになっていたAちゃんをB君は突き飛ばした。

どうでしょうかB君ってひどい奴なのでしょうか?違いますよね。

 

私達が普段目にする情報は何らかのフィルターがかかっていて、真実を全て伝えているわけではありません。

 

だからこそ、インターネットを通じて多くの情報に触れることで、

真実により近づけるのです。

 

ネットの無い世界では、家族や地域などの限られた中での正しさに縛られざるを得なかったと思うのですが、ネットを通じて様々な情報に触れられることで

真実により近づけるようになったと思っています。

 

youtubeが個人の生き方の選択肢を広げた

 

youtubeが生まれたことによって、今まで認められれていなかった価値が報われる場所ができたと感じています。

 

ゲーム実況、コーラの一気飲み、さまざまなことが行われていますが、

これが人生の歩み方の選択肢を広げたなと思います。

 

youtuberとひとくくりにいっても人それぞれやっていることは違っていて、

再生数が取れれば何やってもいいんですよ。

 

これまでは、限りある選択肢の中で将来を考える必要があったと思います。

サッカー選手になるとか、教師になるとか、会社員、医者とか

 

でも、youtubeのような発信の場で再生数が取れれば、全てが職業になるわけです。

世界を放浪している場面を世に提供することでお金をもらってもいいですし、

魚をさばいている動画でお金を得てもいいわけです。

 

もちろん、自分自身が人生を決めていい権利は昔からあったとは思うのですが、

それがyoutubeが世に広まることでより大きくなったなと感じています。

 

仮想通貨が個の価値観を認められる世界を創り上げた

 

すみません。私は正直仮想通貨について詳しくはありません。

その体で聞いてくださいね。

 

日本円がなぜ価値を持つのかと言えば、国が価値があると認めているから。

国が価値があると認めるものが価値があるということは、国に力があると認めているから。意味わかります?

 

私が、何かを印刷した紙を価値がある!だから、ラーメン代はこれで払わせて!

と言ったところで、そのわけのわからない紙での支払いを受け付けてくれる人はいないわけです。(私の大ファンであればうけつけてくれるかもしれませんね(笑))

 

つまり、国が良しとするものを良しとしているから日本円に価値があるわけです。

 

けど、国が良しとしないものを良しとしてもいいじゃないですか。(笑)

 

家族間のやり取りだけでしか使えない通貨があってもあってもいいわけです。

アイドル好きの人のコミュニティーだけでしか使えない通貨があってもいいわけです。

 

国が良しとしない価値観を良しとするコミュニティーがあってもいいのです。

誰かが認めない価値を認める場所があってもよいのです。

 

 

生きにくいな、おかしいなって世の中に思うことがあると思います。

それは、大勢の中の最大公約数を求めているから起こるのです。

1億人全員が納得できるような解を求めるからズレが生じるのです。

 

5人に同意を得ること

100人に同意を得ること

1億人に同意を得ること

 

難易度が違うと思います。

人数が増えていくごとに難易度が上がっていきます。

 

人それぞれ大事にしている「価値」が異なるからです。

 

1億人に同意を取るということは、誰一人最高の満足を得られていないということで、

だったら、細分化して小さいコミュニティーで通用する価値を認めたらいいんじゃないの?ていう話です。

 

仮想通貨頑張れ。 

 最後に

どうでしたか?当たり前のこと言ってんじゃねぇって感じでしょうか。

未来は今よりももっと良くなる。楽しみですね。

 

今回は以上です。では。