20代大手企業社員の頭の中

30歳までに会社からの卒業を目指すブログ

吉野屋で並ぶ奴は「ゴミ」。もう一度言う、吉野屋で並ぶ奴は「ゴミ」

 

 

こんばんわ。内気ブロガータナカユウ(@H9NXp7VN0SZ3Tng)です。

 

今日はタイトルにも書いてありますが、「380円の牛丼を無料で食べるために1時間並んでいる人間はゴミ(のような時間の使い方をしている)」って話です。

 

ここでイラっとくる人と、自分の行動を改める人では少なからず差が付くと思います。

 

上記の話を知らない人のために簡単に書いておくと、

ソフトバンク契約者に牛丼無料クーポンが配られた結果、

1時間以上も並ぶ人が大量発生したというお話です。

f:id:until30y:20180205192329p:plain

 

 どうですか?

380円の無料のものを食べるために、1時間も並ぶ人を見てどんな感想を持ちましたでしょうか?

 

私感想は言葉は悪いですが、「ゴミだな」です。

なぜそう考えるのか、少し聞いていってくださいね。

 

吉野屋で1時間並ぶ奴は「ゴミ」だと考える3つの理由

 

①吉野屋で1時間並ぶ奴は「引き算」「掛け算」ができないから「ゴミ」

 

簡単な、小学生でもできる計算式さえ解けるなら

1時間行列に並ぶという行動をしないはずなんです。

 

牛丼を1杯無料ということは、380円の得ということです。

しかし、牛丼を得るために払わなければいけないモノがあります。

それは「時間」です。

 

仮に並んでいる方の時給を1000円としましょう。

1時間並んでいるのですから、支払った時間の価格は

1000円×1時間=1000円です。

 

後は簡単な計算です。

+380円(無料の牛丼)-1000円(時間の価値)=-620円

 

「無料でわーい」って喜んでるつもりでも実際はただただ損失を

生んでいるだけなんですよね、

 

並ばずに380円払った方がお得なのに、それが理解できない。

だから吉野屋で1時間並ぶ奴は「ゴミ」だと思うわけです。

 

②吉野屋で1時間並ぶ奴は月5000円もスマホ料金を支払っているから「ゴミ」

 

牛丼無料クーポンを配ったのはソフトバンクです。

つまり、行列を作った人すべてがソフトバンクと契約しているということです。

 

ソフトバンクの月額利用料金は最低で約5000円です。

f:id:until30y:20180205195012p:plain

ソフトバンクのiPhone、iPadを格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」にして節約。契約申し込み手順 | スマホサポートライン

 

 

しかし、格安シムのlinemobileで契約すれば、月額約1100円で済みます。

f:id:until30y:20180205195416p:plain

プラン一覧 | スマートフォン・料金 | LINEモバイル

 

後は簡単だと思いますが、、、

 

5000円(ソフトバンクとの月額契約料金)-1100円(linemobileとの月額契約料金)=3900円

 

つまり、

+380円(牛丼無料クーポン)-3900円(ソフトバンクと契約することで生まれる損失)=-3520円

 

つまり、契約を見直せば並ばなくても月9杯(3520円÷380円≒9.3)は食べられるんです。

なのに、そのことを知らなかったり、知っていてもめんどくさい。という理由で行動に起こさない。けど行列には1時間並ぶんです。だから吉野屋で1時間並ぶ奴は「ゴミ」

と言えるんです。

 

③吉野屋で1時間並ぶ奴は小学生でもできる行動ができないから「ゴミ」

 

クーポンが無料配布されたということはその日は混雑するということが、

ミスタードーナッツ、サーティーワンアイスクリーム、無料クーポンで行列ができたことから予想できたわけで、それを避ける行動をしなかったのは「頭悪い」としか言いようがないです。

 

お昼時11時~14時、17時~20時は混雑が予想されますよね。

であれば、10時より少し前や、22時の少し前(クーポンの有効期間は10時~22時)であれば、すこしは並ぶ時間は軽減できたのではないでしょうか。

 

また、行列に並んでいる方に数百円ほど渡して代わりに購入してもらうという手段も考えられたはずです。

 

仮に380円払っても並ぶはずだった1時間を使って仕事をし1000円でも稼げれば

1000円-380円=620円のプラスになるはず。

 

このような小学生でも思いつくことを実行できないから、そこで1時間も並んでいるんです。だから吉野屋で1時間並ぶ奴は「ゴミ」だと思うわけです。

 

以上が私が、吉野屋で並ぶことを否定する理由です。

最後に吉野屋に1時間も並んじゃってごめんなさい。という改善の心を持つあなたに

少しだけアドバイスをさせて頂きたいと思います。

 

あなたは時間を消耗しすぎている

たぶん、吉野屋の件は一例で、

上記の方々はディズニーランドで何時間も並んだり、

数十円安い食材のために数時間かけて遠いスーパーに行ったり、

行きたくもない会社の飲み会に毎回5000円と3時間程を支払っているんでしょう。

 

なぜ、そんな無駄なことをするのか。

それは「知らないからです」もっと言えば、「知る時間が無いから」です。

 

先ほども述べましたが、格安シムに変更するだけで月3600円の削減ができます。

1時間もあれば、その手続きは完了するでしょう。

でもそれができないのは、その時間であなたは行列に並んでいるからです。

 

時間の価値を理解して、情報を得る時間に投資すればお金はすぐ戻ってきます。

忙しすぎると、学ぶための時間を確保できません。

結果、頭の悪い行動ばかりしてしまい、大きな損失を生んでしまいます。

 

行列には並ばない

数十円のために遠いスーパーにはいかない

同レベルの人間しかいない飲み会にはいかない

 

そうやって「時間」を生みだしましょう。

 

その時間で本を読んだり、ネットで情報を集めましょう。

そしてその知識で正しい行動をしていきましょう。

 

それだけで人生が変わってくると思いますよ。

 

今回は以上です。では。