【ES(エントリーシート)】2016卒 中国電力 事務系総合職

 

設問 (34) ★       

卒業研究(ゼミ)等のテーマ(修士は修士論文のテーマ)をご記入ください。 70文字以下

 

専攻:応用経済学

論文「public finance」の和訳を行い、経済理論を学びつつ英文を読解する力を身に着ける。

 

設問 (35) ★       

卒業研究(ゼミ)等の概要(修士は修士論文の概要)をご記入ください。 180文字以下

 

「public finance」という論文を大澤俊一教授と議論しながら和訳することで、英文を読解する力を身に着けながら経済理論を学んでいる。テーマは「最大の効用を生む公園」「公平な財産税」等多岐に渡り、これまでに学んだ学問をより現実的な形で復習・応用する内容となっている。また四年次後期の卒業論文執筆に向け、論文の執筆方法や構成を学び、テーマを模索している。

 

 

設問 (36) ★       

自己の性格・特長等をご記入ください。 50文字以上240文字以下

 

何事にも興味を持ち、定めた目標の為に愚直に努力する。小学校から現在所属している大学に至るまでソフトボール、ソフトテニス、ハンドボール、バドミントン等の多種多様なスポーツを経験し、チームメイトと共通の目標を達成出来るように試行錯誤した。また基本的に穏やかな性格で、感情を荒げることは少ない。他人からは「穏やかな性格」「警戒心を抱かせない」「一緒にいて苦にならない、安心できる」といった評価を受ける。役職は会計など金銭の扱いを担当することが多く、堅実なイメージを抱かれていると感じる。

 

 

設問 (37) ★       

クラブ活動・趣味・特技等をご記入ください。 50文字以上140文字以下

 

 

クラブ活動:体育会バドミントン部 部員36名・週5回・3時間 会計を担当

インカレ出場を目標として、「トレーナーの招致」「練習メニューの改善」等を行った。

 

趣味:釣り・バイク・将棋 等 

 

特技:スポーツ全般

 

 

設問 (38) ★       

当社志望の動機をご記入ください。 100文字以上500文字以下

 

電力自由化により激化する競争の中において、生活に不可欠な電力の安定供給の仕事を担いたい。大学の4年間を広島で過ごした私にとって、中国地方は第二の故郷となった。この馴染みの深い場所において、貴社で業務を担うことが生活を根底から支えることになると考えた。また、貴社は電力業界の中でも公開特許件数の増加が著しく、スマートグリッドなどの新技術に素早く対応する意思を見せていることも魅力の一つだ。

私は貴社の多様な業務の中でも、特に燃料調達の業務に強い興味を抱いている。今後の電力業界の動きを鑑みると、主要な中国地方以外の地域へ送電を行う機会も増えてくると考える。電力は付加価値がつけにくい商品である以上、争点は差別化を簡単に行うことのできる価格となるだろう。燃料費は発電において多大な割合を占めており、刻一刻と値段を変える。そのため、常に最適な安定供給のための努力による更なる低廉な発電が求められる。その責任をやりがいに、業務に臨みたい。

 

 

就活生が知っておくと良い話

 

最後になりますが、あなたに知っておくと良い話をしておきますね。

 

それが、就活の形は変わりつつあるということです。

 

私が就活をしていた時期は、

説明会に足を運び、筆記を受け、ESを書き、面接を受ける→内定というプロセスを経ることが当たり前でした。

 

しかし、時代はどんどん変わってきています。

 

例えば、キミスカ ニクリーチであれば、登録しておくだけで企業の人事からスカウトが届きます。スカウトが届けば、他の学生と違ったプロセスで選考を受けることができるのです。

 

就活しなくても、内定がもらえる時代がやってきつつあるのです。

 

ちなみにニクリーチでスカウトが来た場合は、人事の方が焼肉を奢ってくれますので、

就活を進められる+お腹が満たされると良いことづくしなので、チェックして見てくださいね。

 

また、就活ノート であれば、選考体験を見られますし、

ねっとで合説 であれば、企業の業務内容から社風まで動画で見ることができます。

 

就職活動に何度も合同説明会に足を運んでいては時間が勿体無いです。

今時、足を運ばなくても情報は手に入れられる時代です。

 

是非有効活用してくださいね。