20代大手企業社員の頭の中

組織に依存せずに生きていける力を身に付けよう

2018/08/26までに365記事書く。俺は書く。俺は書く。

www.tanakayu30.com

こんばんわ。快適な睡眠を得るためにめざまし3つセットしているタナカユウ(@tanakayu30)です。

以下の時計は、爆音で必ず起こしてくれるので、夜更かししてしまっても睡眠に集中できるのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 今日は、ブログを書くことにいまいち本気になれていない自分が嫌なので、

ちょっと決意表明をしたいなと思っています。

 

暑苦しい内容になると思いますが、少しお付き合いください。

2018/08/26までに365記事書きます。

f:id:until30y:20180220233524p:plain

 

現在、125記事投稿しておりますので、残り6カ月間で240記事書くということになります。6カ月間で240記事つまり、1カ月間で40記事つまり、、

 

40記事÷30日(1ヶ月)≒1.4記事

 

てなわけで、1.4記事/日ペースで6カ月間続けていこうと思います。

 

沢山書けばいいってもんじゃないことは重々承知ですが、

そのことについては後で言及致しますので、

 

まずは、そもそも私がなぜブログをはじめたのかについて

お話しさせて頂きたいと思います。

 

ブログを書く理由は6.75万円の不労収入を得るため

私はプロフィールの方でも紹介していますが、30歳までに会社を辞めることを目標にしています。

 

そのためには、13.5万円/月の不労収入が必要だと私の計算ではなりました。

・30歳までに私が達成したいこと

 

月々13.5万円の不労収入を発生させようと思うと、5400万円の金融資産が必要(年利3%で運用と仮定)で、そのために現在、株式や仮想通貨に350万円ほどつっこんでいます。

 

(*計算式:5400万円×3%×1/12=13.5万円/月)

 

しかしながら、5400万円を30歳までに築くことはなかなか難しいと感じていて、

他の手段で不労収入を発生し得ないかと考えるようになりました。

 

それがこのブログです。

 

仮に、ブログの収入が月々13.5万円であれば、必要な金融資産は0円です。

仮に、ブログの収入が月々6.75万円であれば、必要な金融資産は2700万円です。

仮に、ブログの収入が月々0万円であれば、必要な金融資産は5400万円です。

 

 つまり、ブログでの収入が増えれば増えるほど、準備すべき金融資産の額も下がって行くのです。

 

現在の感覚としては、金融資産2700万円(2700万円×3%×1/12=6.75万円/月)、ブログ収入6.75万円/月が、実現可能なラインなのではないかと言う認識です。

 

ブログ初めてから現在までの収入は2000円

はじめて半年ですから、わけもわからず書いてきました。

TOEIC900とったので、TOEIC900とったドヤ!みたいな記事を書いてみたり、

就活でそこそこ大手の企業に内定を得たので、大手内定ドヤ的な記事も書きました。

 

その結果、アクセス数は徐々には伸びてきているものの、

得られた収益は約2000円です。

 

月に換算すれば、2000円÷6カ月=333円です。

全然まだまだですね。

 

もちろん、半年で結果が出ることの方が珍しいですし、

多くの方は続けてれば結果は出るよ。と優しい言葉をかけてくれると思います。

 

でも私は、現在結果が出ていない原因を誰よりも良くわかっています。

 

私はリスクを取っていなかった

 

 

リスクを取っていない

つまり、このブログに全力を出しきっていなかったから結果が出ていなかったのだと思っています。

 

この半年間、書きたい時に書き、めんどくさいときは書きませんでした。

別に、ブログで収益を得られなかったところで死なないし、会社から給与もらってるし、という思いが心の奥底にあったのだと思います。

 

私は、30歳までに会社を辞めたいと言っておきながら、それに必要な行動を取っていなかったのです。会社の同期が実行していないであろう「ブログを書く」という行為を取ってることに満足していたんだと思います。

何の結果も出ていないのに、です。

 

私は2700万円の金融資産を築くために、

借金をしたりするなどしてできるだけ大きなお金を集め、

かつ、分散投資が良しとされているのにもかかわらず、2,3銘柄に全資産を投入しています。それは2700万円を30歳までに築くためです。

 

私は、金融資産の分野ではきちんとリスクをとってきていたのです。

 

なので、それと同じくブログの分野でも、リスクを取る

つまり、その他の事を捨ててでも「ブログ」に全力を出そうと思いました。

 

「本気の定義=1日1記事書くこと」とした

全力を出すとは言っても、果たして全力を出すとはどういうことなのか、

よくわかりませんでした。

 

で、出した結論が、1年間で365記事、つまり1日1記事書くことです。

2018/08/26時点で365記事書けていれば、頑張ったことにしとこうと思います。

 

もちろん、雑魚が雑魚な記事を量産しても意味ねーよ。馬鹿か。

と言われることも重々承知です。

 

 ですが、「私、馬鹿なんです。」

 だから、気合入れて、根性入れて、書いて書いて書こうと思っています。

 

だって、

 

量は質を凌駕する(私は頭が悪い)

 

そもそも、雑魚が質を重視した記事を書いたところで、大したクオリティーのものなんてできあがらないんですよ。だから、無装備でジャングルに行ってぶちのめされたらいいんです。

 

私は

小学生の頃、サッカーの大会で大阪府8位の結果を残しました。

大学生の頃、半年間でTOEIC340→900を達成しました。

就活時、関関同立・MARCHから大手企業(TOPIX100)に内定をもらうことができました。

 

その瞬間って、質を上げようとか、こうやってこうやればこうなるといった

ロジックで考えてなかったんですよ。

 

24時間ボールの事ばっか考えて、

24時間、寝てる時も、シャワー浴びてる時も、英語の音声聞いて、

バイト辞めて、大学も行かず、ES書いて筆記解いて、面接対策したんですよ。

 

ありったけの時間を注いで、量をこなした結果、質はあがっているものだと私は考えています。

 

ジャングルで獣に襲われることを恐れて、ジャングルに乗り込まずに装備品ばかり集めることの方が、よっぽど「質を下げる行為」だと思っています。

 

だから、アホだってわかってる。スマートじゃないってわかってる。

 

 

けど、俺は書く。俺は書く。

そう俺は書く!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

てなわけで、

 

これから頑張っていきたい所存でございますので、皆さん温かく見守っていただけたらなと思います。ブログに詳しい方おられましたら、アドバイス頂けると嬉しいです。

 

今回は以上です。では。