20代大手企業社員の頭の中

欲しいものには手を伸ばしていこうよ。

絶対「定時退社」できるマインドセット

f:id:until30y:20180223193226p:plain


こんにちわ。

会社の休み時間中にトイレにこもりながらこの記事を書いているタナカユウ(@tanakayu30)です。

 

誰かが「なにか」を排泄している音を聞きながらブログを書いていると

私ってなにをしているんだろう。という気持ちになったりします。

 

ていうのは置いておいて、今日は「定時退社の仕方」について書いていこうと思います。私は就業時間の5分後にはもう外に出ていますね。はい。

 

しかし、会社の同期の中には毎日22時まで残業を繰り返していたり、

行きたくもない飲み会に連れて行かれるのが嫌だと行っている人がいます。

 

なので、よく

「タナカは良いよなあ」

「残業しなくてもいいし、飲み会も行かなくていいキャラで。」

「羨ましいよ。」と言われることがあります。

 

ではなぜ

同期は、毎日5時間以上の残業をしたくもないのにしているのに対し、

同程度の忙しさである私は定時退社できるのか

 

同期は、飲み会の幹事を任され時間とお金を奪われているのに対し、

同年代の私が、飲み会に参加せずに会社生活を過ごしていられるのか

 

私が同期社員と何が違うのか、書いていきたいと思います。

 

 

 

私は帰った

 

これが結論だと思います。

私は帰ったんです。だから、今も帰るという選択ができているのだと思います。

当たり前すぎて拍子抜けするかもしれませんが、これが真理です。

 

仕事がたまっていても帰った

 

もし、あなたが定時退社したいのであれば、定時になれば帰ってしまいましょう。

それが、いまあなたがもっともやるべきことです。

 

会社って、仕事が山ほどあって、やればやるだけふってきます。

キリが無いんです。だからきちんと、自分で終わりをつけないと

一生働き続けることになります。

 

意味わかりますか?

50の量の仕事が終わると、60、70、80と量が増加していきます。

また、自身の生産性が上がり、100の量の仕事を今までの半分の時間で終えたとしても

決して早く帰ることは許されません。

 

根本的にアウトプット量に焦点が置かれていない状態が異常なのです。

 

100の仕事を10時間で終えることが、100の仕事を4時間で終えることよりも評価されるなんて異常なのです。

 

仕事とは「アウトプットの質・量」で評価されるべき場所だと私は考えています。

長時間かけて、小さい成果を出すことが「善」という価値観は幼稚園児でもわかるくらいに「おかしい。」のです。

 

だから、私は成果に集中し、時間は一切気にしません。

定時退社一択です。

 

飲み会の幹事を任されたけど、帰った

 

幹事であれば、会費を集め、2次会まで参加し終電で帰るというのが「常識」だと思います。

 

いやもっと遅くまでいるのが「当たり前」な人がいるかもしれません。 

 

ですが、私は自身が幹事であるのにもかかわらず、飲み会に参加せずに帰宅しました

 

もちろん、会費を集めたり、宴会場を予約するということはしましたが、

宴会場での、支払いなどは参加する他の方にお願いをしました。

 

だって、「飲み会に参加すること」「飲み会の幹事をすること」は仕事ではないからです。

 

賃金払われてますか?対価が払われていますか?

恐らく、お金を受け取って幹事をやられている方はいないと思います。

 

つまり、仕事じゃないんです。

仕事じゃないのであれば、やるやらないの選択権はあなたにあるはずです。

 

飲み会に参加するのが好き、幹事をやり場を盛り上げることに喜びを感じる

そうあなたが思うのであれば、どんどんやったらいいと思います。

 

ですが、そう思っていないのに、嫌なのに

仕事ではない自由な時間でさえも、嫌なことに嫌といわないのは異常でしかありません。

 

だから、私は帰りました。

 

同期は帰らない

 

とはいっても、帰らないんですよ。皆。

楽しそうなフリして、飲み会に付き合って、

良くわからない人間関係構築に力を入れるんですよ。

 

上司にいつもお世話になっています。すみません。自分はまだまだなので、これからもよろしくおねがいします。みたいな会話を交わすわけですよ。

 

本当に上司に感謝していて、本当に上司が好きなのであれば、

上記のような言葉も言うのは決して間違いではありません。

 

ですが、本音ではないのであれば、

建前ばかりうまくなっていけば、

自分の気持ちがなんなのか分からなくなっていってしまいますよ。

 

帰らないのは嫌われたくないから

 

でも、嫌われたくないし、会社内でうまくやっていきたいし、

そう言われる方も多いと思います。

 

だから、いい人を演じて、毎日残業して、頑張ってる風を装い、

飲み会では、笑顔を振りまき、皆のご機嫌を取る。

 

では、考えてみてください。

あなたはなぜ、頑張ってる風を装い、飲み会に参加しなければ、

嫌われるまたは社内での評価が下がると考えているのでしょうか?

 

そこを考えると取るべき行動が見えてくると思います。

 

問題の本質は、仕事ができないこと

 

社内でもっともいらないのは、「アウトプットが出せない人」です。

ただそれだけです。

 

頑張ってる風を装わない人でもなくて、飲み会の幹事を積極的にやらない人でもなくて、仕事で成果を出せない人です。

 

つまり、「仕事で成果が出せていないことが問題」であって、

「定時退社すること」「飲み会の幹事をやらないこと」は問題ではないわけです。

 

自分が成果を出せていれば、なにも問題が無いんです。

 

社内で評価が落ちるのは、残業しないことでも、飲み会に参加しないことでもなくて、

仕事で成果を出さないことです。

 

仕事で成果が出ていない状態で、どれだけ残業しても、どれだけ飲み会で上司の機嫌を取ってもあなたの評価は変わりません。

 

いやむしろ悪くなっていくこともあると思います。

その理由を説明していきますね。

 

4時間の睡眠で本気で仕事なんてできない

 

 生産性を上げるためには、目の前の事に集中して取り組む必要があります。

 

ここで質問、あなたは目の前の事に集中して取り組めていますか?

少し一緒に考えてみましょう。

 

私の会社は9時始業→17時終業です。

つまり、8時間会社に拘束されているわけです。

 

残業を5時間すると、22時退社ですよね。

そしてそこから3時間の飲み会に付き合うとしましょう。すると、時刻は次の日の1時です。

 

2時に眠るとすると、起きるのは6時です。

4時間睡眠です。

 

4時間睡眠の状態で、仕事に集中できるわけねーだろ

 

だから、仕事で成果が出せないんです。

仕事に集中できていないから成果が低くなるんです。

 

結果、もっと残業して、もっと飲み会の幹事をがんばないといけなくなるんです。

だって、仕事で評価を得られていない状態だから。

 

つまり、会社で嫌われないために、会社で評価を得るために必要なことは、

仕事で成果を出すことです。

 

仕事で成果を出すために、残業をすること、飲み会に夜遅くまで参加すること

それらは必要ですか?

 

初めにキャラを創っておくと、あとは楽

 

これまで、きつめにいってきましたが、これが一番大事かもしれません。

 

私自身も新入社員の時に「定時退社」「飲み会に参加しない」という選択をするのは勇気が必要なことでした。

何か後で言われるかもしれない、人間関係悪くなるかな、、みたいな

 

しかし、上記の行動を継続しているうちに、

上記の行動に対するハードルがどんどん下がって行きましたし、

 

良くも悪くも、「周りもそういう人」として扱ってくれるようになります。

こうなると楽です。

 

珍しく残業したら、ありがとう助かるよ。と言われ、(残業したことないけど)

珍しく飲み会に参加したら、感謝されるようになります。(珍しく飲み会に参加しないけど)

 

もちろん、異端児として扱われる部分も少なからずありますが、

それがあなた本来の姿なのであれば、問題はないはずです。

 

本来の姿を出せていないあなたが認められる世界の方が問題なのです。

 

 

 

もし、今の環境を変えたいと思ったなら?

 

もし、 もっと自分にあった企業の仕事内容や待遇を知りたいと思ったなら、 リクナビNEXT マイナビジョブ20'sチェックして見てくださいね、業界大手が運営されているので幅広い業種の企業の紹介をしてくれています。

 

また、 MIIDAS(ミイダス) では、自分自身の経験やスキルを入力するだけで予想年収を教えてくれます。自分の市場価値って一体どのくらいなんだ?と気になる方は是非チェックして見てくださいね。

 

ちなみに、リクナビNEXT 内のグッドポイント診断

は自身の行動特性からどんな強みがあり、何に適性があるのか示してくれるので

転職はまだ考えてはいないけれど、そもそもどんな働き方が自分には向いているのか知りたい方は是非使用して見ましょう。

 

IT・WEB関係に興味がある方は、レバテックキャリア がおすすめです。 

 

もちろん全て無料です!

 

 

最後にまとめておきます。

 

まとめ:絶対「定時退社」できるマインドセット

「残業、飲み会に参加」したくないのであれば、まず帰ろう。
問題の本質は「残業しないこと、飲み会に参加しないこと」ではなくて「仕事で成果をだせていないこと」
初めにキャラを創っておくと、あとは楽

 

どうでしたか?参考になる部分はありましたでしょうか?

会社員の皆様お疲れ様です!明日も張り切って出社しましょうね。

 

今回は以上です。では。