20代大手企業社員の頭の中

欲しいものには手を伸ばしていこうよ。

【年商1000万円の18歳起業家が語る】いつかは会社を興したい会社員が覚えておくべき3つのこと

f:id:until30y:20180902090636j:image

書いた人:タナカユウ(@tanakayu30

 

 

いつかは起業したい

 

そんなことをふと思う瞬間ってありますよね。

 

 

でも、もし会社を興すとしてもどうやって?

そもそも周りで社長の人なんていないし、現実味を感じられない

起業するうえでしておくべきことって何なの?

 

って言うのが、正直な感想だと思います。

 

なので、今回は目指すは起業家?なサラリーマンである私が、

「18歳という若さで年商1000万円の会社を経営している起業家」に話を聞いてきました。

 

いつかは、自分も経営者に、、

いつかは、会社を興してみたい

 

そんなあなたにとって役立つ情報があると思います。

よかったら読んでくださいね!

 

 

紹介文

 

たくちゃむ 👑WebOmnibus代表(@saimedhi

 

30万円でしたいこと(*【30万円欲しい人募集中】企画参加者5人の中の1人です。)

 

30万円で1週間分のツイッター広告を打ちたい。

 

仕事概要

 

・アフィリエイト 3サイト運営

・個人メディア運営(さいめでぃ!、TipPhoto(写真に仮想通貨で投げ銭できるメディア))

・コンサル業務(仮想通貨)

・HP構築、システム構築

 

 

1,2年の目標

 

運営しているメディア(TipPhoto)を億越えの値段で売却

 

 

 

 

【年商1000万円の18歳起業家が語る】いつかは会社を興したい会社員が覚えておくべき3つのこと

 

①たった1つでいいから、好きなことを極めろ

f:id:until30y:20180902090326j:image

------今日はよろしくおねがいしますー。さっそくなんですが、年1000万円も稼いでるんですか?------

 

こちらこそよろしくお願いします。

いや、本当に突然ですね。(笑)

 

年1000万円なんて稼いでいないですよ。(笑)

会社員の方3人分くらいのイメージですね!

 

 

------さ、3人分???私の年収は350万円だから、、、、つまり、、、、------

 

 

関連記事:【全人類よ。これが実情だ】大手企業2年目の私の給与公開してみた

 

本当にないですって(笑)

はやくインタビューはじめましょ!ね!

 

 

------気を取り直しまして、、社長になるためには何が大切なんですか?

一般市民の私にありがたい言葉をくれるとうれしいんですが。。------

 

 

そうですね。

 

やっぱり、一番大切なのは、「好きなことを仕事にすること」です。

 

 

------好きなことを仕事にする。ふむふむ。------

 

 

というのも、最近の方は、流行に流されてばかりという印象を受けます。

 

これからはこんな時代になる。だからこんなスキルを身に着けなければいけないんだ。のように、自分がやりたいからではなくて、時代がそうだからという理由で行動するのです。

 

例えば、 youtubeがはやればyoutuberになり、ブログがはやればブロガーになり、プログラミングが必須スキルだ!とメディアで見れば、プログラミングスクールに通いだす方っていうのはとても多いんです。

 

 

------そ、そうなんですね!しかし、やりたいことが分からない方が、様々なことにとりあえず手を出してみることは悪いことではないのではと思うのですが、そこのところはどうでしょう?------

 

(わ、わたしはブログをや、やりたくてやっているんだぞ!)

 

 

確かに、いろんな経験を経ることはいいことです。

しかしその行動のきっかけが、周りからの影響ではなく自分発信である場合はです。

 

というのも、 

物事ってある程度のレベルまで高めないと、後に何も残らないんですよ。

 

だから、一度何かを実行すると決めたのであれば、ある程度の段階までは全精力を注込むべきなんです。

 

しかし、はやりに乗るつまり、

メディアや有名人にあおられて、何かを始めてしまうと結局続かないんですよね。

 

 

続かない。つまり、評価されるレベルまで到達できずにやめる。

結果、ただただ時間が無駄になってしまうというわけなんです。

 

 

------なるほど。そんな考えになったきっかけっていうのは何かありますか?------

 

 

きっかけと言いますか、

 

私、プログラミングが大好きなんです。

だから、ずっと続けてきましたし、だからこそ技術も向上して、

 

今では年1000万近くの売り上げをあげられるまでになりました。

 

(すみません、もっと語らせていただくと、)

 

プログラミングをやり始めた瞬間は、時代の流れとか一切関係なかったし、

面白いから機械をいじっていたら、小学3年生でロボット教室に通うことになり

そこでプログラミングに出会い、それをただ好きだから続けていただけなんですよね。

 

サービスの立ち上げ時期は、満員電車の中であっても立ちながらコードを書いていたこともありましたし。(笑)

 

(もっと、語らせていただくと)

 

世の中がこれからどうなっていくとか、はっきり言ってどうでもいいです。

 

私が、コードを書き続けているのは、プログラミングスキルが世の中から求められているからではなく、単純に好きだからです。 

 

私は、プログラミングが好きで、趣味は何と聞かれれば、プログラミングです。

将来何したい?と聞かれれば、コードを書いていたいですし、

電車の中、歩いている途中だって考えているのは、プログラミングのことです。

 

世の中をどうしたいとかではなく、もっと極めたらもっと楽しい世界が待っているんじゃないかとわくわくするんです。だから、やってるんです。

 

なんでそれをしているの?って聞いて

こういったスキルが求められているから。とか答えちゃう人は

 

何かを極めることなんてできないですよ。

 

好きなことはこれから見つけるものではなく、案外もう出会ってるものなのです。

 

多くの人はただそれに気が付けていないだけですね。

  

 

ここまでのポイント

 

何か極めろ!

 

 

 

②日常のすべての出来事をビジネスとしてとらえろ

f:id:until30y:20180902090536j:plain

------日々の中で意識していることって何かありますか?------

 

 

「目の前の現象がビジネスにどんな影響を与えるかについては、常に考えていますね。」

 

 

------?????????------

 

 

たとえばですが、みなさんSNS使うじゃないですか?

facebook、twitter、instagramとかいろいろあると思うんですけど、

 

それぞれに印象があると思うんです。

 

facebookは年齢層が高いとか

twitterは若くて

instagramはリア充の女の子が多いとかですかね。

 

で、データをみるとはやり、facebookの使用している層はtwitterに比べて高いことがわかります。

f:id:until30y:20180905185819p:plain

(引用:【最新版】2018年6月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

f:id:until30y:20180905185852p:plain

(引用:【最新版】2018年6月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ) 

 

で、それぞれに有料(課金する必要のあるサービス)と無料(課金なしで利用できるサービス)の広告を出してみると、反応に違いが出るんです。

 

facebookであれば、有料無料関係なく、反応がありますが、

twitterは有料のものはほとんど反応がなく、無料のものの反応は非常に高いです。

 

なので、facebook=年齢層が高いという

年齢層が高い=比較的保有している資産が大きいということがわかります。

 

だからそれぞれに効果的な広告も異なってくるんですよね。

もちろん、お金がある内以外に、趣味嗜好によってどんな広告が有効かは変わってくるんですけど。

 

当たり前の話ではあるんですけど、

 

このように、SNSの利用している中で、利用者層が違うなどのそれをまず事実かどうか調べ、それが事実なら、どうやってビジネスに関連付けられるか(どんな広告が有効か)など、普段から考えていると、ビジネスの種がそこら中に広がっていると感じますね。

 

 

-----・・・・・・・-----

 

 

あとは、レストランに行ったときは

 

どのくらいの利益が出ているのか、よく計算したりしてますね。

 

店に足を運ぶと、混雑していたり、すいていたりすることがあると思うのですが、

その時に、混んでる=嫌だなではなくて、

 

今混んでいる(お客さんは30人)

 

客単価がこれくらいで、で、30分で一回転するから

1時間当たりの売り上げは、60人×客単価(1500円)で、8時間営業だと仮定すると、売り上げはこれだけ、店員がこれだけいるから人件費は、、、

 

のように、日常生活の出来事を数字に落とし込んで考えてみると、

 

もうかってそうだな。とかつぶれるんじゃない?とかも

判断できるようになるんです。

 

 

そのために、常に電卓はポケットに入れてるってのもあります。(笑)

 

 

-----スマホではなく?-----

 

 

アプリ起動してる時間無駄じゃないですか(笑)

 

 

ここまでのポイント

 

 

考えろ!

 

 

③起業する前に、副業で月10万円は稼げる状態になっておけ

f:id:until30y:20180902090428j:image

-----沢山のお話を聞いてきましたが、最後に起業する前にはやっておいたほうがいいことって何かありますか?-----

 

月10万円の収入を既に稼げるようになっておいた方がいいのと、

あと、クレジットカードは会社員時代に作っておくべきですね。

 

-----ふむふむ。-----

 

そもそもの話なんですが、

私は、誰もが起業するべきという考えではありません。

 

むしろ、たくさんの人が会社員として働いてくれているから、

自ら事業を起こしたり、フリーランス的な働き方がなりたつと考えています。

 

それが、大前提としてあります。

 

しかし、そんなサラリーマンという働き方に対して疑問を抱いたり、なんらかの不満を抱いている方もたくさん知っていて、

 

そんな方は、すぐにでも行動を起こすべきだとも考えています。

 

で、具体的な行動として先ほど述べた月10万円個人で稼げるようになれ。

ということがあげられます。

 

 

-----月10万円というのは何か理由があるんですか?----- 

 

 

そうですね。

それぐらい継続的に稼げるのであれば、すぐに生活に困ることもないので、

事業を軌道に乗せる時間が稼げるからです。

  

あと、みんな続かないんですよ。

先ほども述べましたが、流行に流されて何かを始めると継続することは難しいです。

エンジニアにも数多くの人がなろうとしますが、周りでもやめていく人は多いです。

 

だからこそ、まずは10万円を会社に勤めながらでも自分で稼いでみる。

それなら自分にビジネスを行う適性があるのか理解できたり、

仮に、ブログで月10万円も収入があれば、それを基盤に事業を始めやすくなると思います。

 

私が、個人でやっているさいめでぃ!というメディアも丁度10万円ほどの収益が出ています。

 

ほかにも、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシング会社に登録して、仕事を受注するというのもありだと思います。

 

(実際、私もサイトのレビューがほしい時は、お願いしたりしていますね。)

 

なので、まずはこういったサイトを利用して自分で稼いでみるということが、起業する準備になっていくと思います。 

 

*あ、クレジットカードは会社員のほうが作りやすいので、作っておくといいです! 

 

 

まとめ:いつかは会社を興したい会社員が覚えておくべき3つのこと

 

 

①たった1つでいいから、好きなことを極めろ

②日常のすべての出来事をビジネスとしてとらえろ

③起業する前に、副業で月10万円は稼げる状態になっておけ

 

 

皆!頑張ろう!

 

 

 

 

一緒に働いてくれる方募集中 

f:id:until30y:20180902090603j:image

 

私、たくちゃむ 👑WebOmnibus代表(@saimedhi)が運営しているメディアではライターを募集しています。

 

ご興味がある方は、(@saimedhi)までDMをお願い致します。

 

ブログ:さいめでぃ!

事業:ウェブオムニバス | HP・ECサイト構築、Web開発、仮想通貨のことならウェブオムニバス

TipPhoto:tipphoto