20代大手企業社員の頭の中

30歳までに会社からの卒業を目指すブログ

フィリピン(マニラ・クラーク)に1人旅するなら、持っていきたいもの10選

f:id:until30y:20180608174532j:plain

 

書いた人:タナカユウ(@tanakayu30

 

フィリピンを旅したい。

 

そう、誰しもが人生の中で1度は思う瞬間があるはず。(ないかもしれない)

 

そんな私も、フィリピンに行こうと思い立ち、現在フィリピンのマニラでこの記事を書いています。

 

しかしながら、初めての海外旅行だったり、

海外旅行はしたことがあってもフィリピンという国に行ったことがない人であれば

何を持っていけばいいのか悩むこともあるのではないでしょうか。

 

あれは必要?それとも不要なの?みたいな

 

なので、今回は実際フィリピンのマニラ・クラークを1週間1人旅してきた私が必要だと思うものを3段階に分けて紹介していきます。

 

是非、マニラ・クラークに訪れる際には参考にしてみてください。

 

それではいってみましょう。

 

 

フィリピン(マニラ・クラーク)に1人旅するなら、持っていきたいもの10選

 

f:id:until30y:20180608174545j:plain

 

*衣服・リュックはもちろん必要ですが、今回は抜いてあります。

 

レベル①(これさえあれば出国はできる)

f:id:until30y:20180608174601j:plain

 

まずは、これだけさえ揃っていれば出国することは可能なものから紹介していきます。

とりあえずは、今からあげるものだけ揃っていれば出発できますので、最終チェックの時はこちらだけ確認すればOKです。

 

①パスポート(フィリピンは滞在期間が30日以下ならビザ不要)
②航空券

f:id:until30y:20180608174338j:plain

 

この2つのみです!この2つがあれば出国+入国できますのでご安心を。

30日以下であれば、ビザなども不要です。

 

次に、無くても出発できるけれど、パスポート並に重要なものを1つだけあげさせてください。なので、こちらをレベル1.5とします。

 

レベル1.5

f:id:until30y:20180608174554j:plain

 

③海外旅行保険

 

海外旅行保険は入っておきましょう。

外国では、小さな病気でも法外な料金を請求されることがあります。

1ヶ月程度であれば1万円程度で加入できるので、ここはケチらずに払っておきましょう。

 

1万円を支払わずに、何百万もの請求がくるなんてのはもったいないです。

 

しかし、どうしても入るのがめんどくさい方は

クレジットカードに付帯している海外旅行保険を利用するという方法があります。

カードによって、適用される金額や、条件が異なるので確認してみるとよいと思います。

 

レベル②(あった方がいい)

 

f:id:until30y:20180608174839j:plain

 

④SIMフリースマホ(+充電器)

 

スマホは、iPhoneでも何でもよいのですがSIMフリーのものを用意した方が便利です。

シムフリーのものであれば、現地(空港など)でSIMを入れ替えるだけで、電話+インターネットを利用することができます。1週間1000ペソ~(3000円ほど)

 

このシムを入れないとWifiの無い場所ではネットが使えないので、かなり不便です。

SIMの入れ替えは店員さんがすぐやってくれるので、スマホだけはSIMロックがかかっていないものを用意しましょう。

 

SIMの抜け殻↓

f:id:until30y:20180608191517p:plain

 

⑤Google Mapのインストール

f:id:until30y:20180608184530p:plain

 

これも事前に必ず行っておきたい作業です。

海外なので、どこに行くにも道がわかりません。

 

なので、住所を入力するだけで行き方を提示してくれるGoogle mapは非常に重宝します。バス・タクシーの運転手には言葉で説明するよりも、Google mapを見せた方が話が早く進みます。

 

事前にインストールしておきましょう。(標準装備かも?)

 

レベル③(あれば快適に過ごせる)

 

f:id:until30y:20180608174712j:plain

 

ここからはいらなくても生活はできるけれども、あれば助かるものをあげていきます。 荷物が多くなるのが嫌な方は、持っていかなくてもOKです!

 

⑥モバイルバッテリー

 

f:id:until30y:20180606193015j:plain

 

 

先ほどのGoogle mapの説明の際言及しましたが、海外では分からないことだらけです。道も、オススメの店も、何もかもです。

つまり、めっちゃググります。ということはめっちゃ電池を消費します

 

電池が無くなるたびにカフェなどの充電ができる場所に行くのはどうしても手間になってしまいますし、 近くに充電できる場所がない事も多いです。

 

そんな時にあると便利なのがモバイルバッテリーです。

大きいものでなくてもよいので、1つはもっておくと安心です。

 

⑦汗ふきシート

 

 

次はこちら!汗ふきシートです。これは持っていった方が絶対いいです。

 

なぜかって?

 

ここは超シンプルで、フィリピンが熱いからです。

5分歩いたら汗だったらだらになります。 本当に洪水のように汗かきます。

 

その汗をすぐ流せるシャワースポットがそこら中にあったらいいですけど、なかなかみつからないのが現状です。

 

そんな時に助けになってくれるのが、このシートなのです。

1枚で十分にすっきりしますよ。シーブリーズのものがおすすめです。

 

⑧ドライヤー(240Vまで対応)

 

 

続きましてですが、ドライヤーです。 男性は無くても過ごせると思いますが、女性であれば持っていった方が良いと思います。

 

なぜなら、フィリピンのホテルは基本的にドライヤーを置いてありません。 (ある程度(1泊1万円以上)のホテルであれば、あるとおもいますが)

 

なので、用意しておいた方が無難かなと思います。 また、フィリピンの電圧は220Vなのでその電圧に対応しているものを選びましょう。 パナソニックなどグローバルメーカーのものであれば基本的に大丈夫です。

 

ヘアアイロンなどを持っていくにしても、電圧は同様に確認してくださいね!

 

⑨サンダル

 

 

次はサンダル!これも持っていった方がいいですね。東南アジアでは基本的に皆サンダルです。 ショッピングモールでも、ディスコでも、高級料理屋さんであってもです。

 

なぜかって?それは暑いからです(単純)

 

日本で履くような靴を履いていると、汗を沢山かいてしまいます。 その分サンダルであれば快適ですし、現地人っぽくなれますよ!

 

⑩財布2つ

 

f:id:until30y:20180608174424j:plain

 

 

財布を1つではなく、2つ持っていきましょう。

 

え?なんで?ですよね。説明します。

 

フィリピンでは貧しい方が沢山います。あなたがフィリピンを訪れた際には物乞いなどを見かけることでしょう。 そんな方たちは、比較的裕福な私達の金銭を常に狙っています。

 

私もたった1週間の滞在で、2度も貧しい子供たちにポケットに手を突っ込まれ財布をとられそうになりました。

 

そのため、

財布が取られる可能性は0にはできないので、

2つ持つことで金銭は半分ずつに分けておきましょう。というわけです。

 

もし片方が盗まれても、片方で生活し帰国できるようにするためです。

 

クレジットカードや、その他大事な身分証明賞などを1か所にまとめるのは危ないです。分けて保管しておきましょう。

 

レベル④(なくてもいいっちゃいい、けど持って行ってもよいもの)

 

⑪歯磨きセット(すみません、6セットのものしかありませんでした)

 

 

網書きセットに関しては現地でも購入できますし、ホテルでも用意されていることが多いと思います。 しかし、日本のブランドのものが置いてあることは少ないので、好みの歯磨き粉の味があるのであれば持っていった方が無難です。

 

⑫髭剃り(男性)(100V~240Vまで対応)

 

 

髭剃りも、プラスチックタイプのものは現地で購入できます。 なので、荷物を増やしたくない方は持っていかなくても大丈夫です。

 

もし、馴れた髭剃りを使用したい方は持って行って頂けたらと思います。 その際も電圧が何Vまで対応してあるかはチェックしてくださいね。

ブロガーはもちろんノートPCも持っていこうね☆

 

f:id:until30y:20180608174447j:plain

 

最後にフィリピンがイメージできるように写真を載せておきますね☆

 

f:id:until30y:20180608174617j:plain

f:id:until30y:20180608174627j:plain

f:id:until30y:20180608174647j:plain

f:id:until30y:20180608174649j:plain

f:id:until30y:20180608174659j:plain

 

f:id:until30y:20180608174719j:plain

f:id:until30y:20180608174726j:plain

f:id:until30y:20180608174822j:plain

 

f:id:until30y:20180608174843j:plain

f:id:until30y:20180608174848j:plain

まとめ:フィリピン(マニラ・クラーク)に1人旅するなら、持っていきたいもの10選

 

レベル①(これさえあれば出国はできる)

 

①パスポート(フィリピンは滞在期間が30日以下ならビザ不要)

②航空券

 

レベル1.5

③海外旅行保険

 

レベル②(あった方がいい)

 

④SIMフリースマホ(+充電器)

⑤Google Mapのインストール

 

レベル③(あれば快適に過ごせる)

 

⑥モバイルバッテリー

⑦汗ふきシート

⑧ドライヤー(240Vまで対応)

⑨サンダル

⑩財布2つ

 

レベル④(なくてもいいっちゃいい、けど持って行ってもよいもの)

 

⑪歯磨きセット

⑫髭剃り(男性)(100V~240Vまで対応)

 

以上となります。1人旅、是非楽しんできてくださいね☆

 

今回は以上です。では

 

関連記事

フィリピンのクラーク(アンへレス)で日本食が食べたい?だったらYU-FU-IN(ゆふいん)一択だ

【Wifi、コンセント完備】マニラのマラテ・エルミタ地区(Marate,Ermita )でカフェ探しに迷ったら「Coreon Gate Internet Cafe」に行こう。

【フィリピンのマニラで銭湯・温泉に入れる?】マラテ・エルミタ地区(Marate,Ermita )に来たら「Japan Spa Yamachu」に行こう。