働き方に悩む会社員が、副業としてブログ運営に取り組むべき3つの理由

f:id:until30y:20180917200622j:plain

 

書いた人:タナカユウ(@tanakayu30

 

 

副業がしたい?

だったら、とりあえずブログやっとくとはかどるお

 

 

ああ、明日会社だ。

ああ、明日早起きだ。

ああ、となりのおばさん何言ってるのか分からない。。

 

会社つら。。。。

 

上記のようなこと、会社員であれば、週に358回くらい思うことがあるのではないでしょうか?

 

私も会社員なので、上記のようなことを週に8765回くらい思っています。

 

どうしたらもっといきいきと働けるんだろう?

もっと、どうしたらもっと自由に仕事ができるのだろう?

 

なんてことは多くの方が思うことだと思います。

 

ですが、いきなり会社を辞めるだとか、自分で事業を興すなんてことはなかなか勇気が持てませんよね。

 

そんなあなたには、私はブログ運営に取り組むことをオススメします。

 

今日は、その理由を3つだけ紹介させてください。

 

 

働き方に悩む会社員が、副業としてブログ運営に取り組むべき3つの理由

 

 

①自分一人で意思決定できる

 

まずは、こちら!

 

誰にも相談せずに、行動できる点です。

 

会社での働き方になぜ多くの方が悩むのかと言いますと、

自分の意見が仕事に反映されにくいからです。

 

組織では、自分自身がこう思うと主張したとしても、多数の人が違う意見を出せばそちらが採用されます。

 

また、たとえ自身の意見が採用されたとしても、実際に実施されるまでには複数の承認が必要です。

 

なぜなら、組織とは皆のものであって、あなた1人のものでは無いからです。

 

しかし、ブログ運営は違います。自分1人でできるのです。

自分が良いと思ったものを記事に取り上げ、自分が良いと思った書き方で記事を書いてよいのです。

 

そこには、上司や他の社員の承認は必要ないのです。

 

 

人間にはコントロール欲と呼ばれるものがある

 

 

上記の本で、紹介されているのですが、

 

とある老人ホームでの実験で、以下のような結果が得られたようです。

 

・自分で観葉植物を世話すると生存確率が劇的に上がった

・学生ボランティアが訪問する日時を自分で決めれた老人はより幸せで健康的で活動的で、薬の服用量も少なかった

 

つまり人は「コントロールしたい」という欲求を持ち、それが満たされると幸せで健康で活動的になると言えるのです。

 

そういった何かを自分自身の意思で物事をコントロールしたい欲というのは、

組織のなかではなかなか解消できないはず。

 

そんな中ブログであれば、 

誰にも相談せずに行動できるので、その欲が満たされるのです。

 

 

②不労収入となるから

 

次はこちらです。

ブログ運営を頑張れば、自分自身が働かなくても継続的な収入を得ることが可能です。

 

不労収入とは、労働収入と対なる言葉ですが、

 

あなたが、会社に行かねばならない理由は、

あなたが、会社に行かねば収入を得られないからです。

 

反対に言えば、誰かがあなたに継続的にお金を渡してくれるのであれば、あなたは会社に行き、働かなくてもよいということになります。

 

そんなこと無理だろ!と思われる方も多いと思いますが、

 

ブログには、いろんなマネタイズ方法があるのですが、

基本的には、アクセス数に応じて収入が得られます。(youtubeなども同じ仕組みです)

 

たとえば、

月1万回アクセスがあれば、月3000円

月10万回アクセスがあれば、月3万円

月100万回アクセスがあれば、月30万円です。

 

で、サイト上に公開されている記事は、24時間閲覧可能なわけです。

自分が何もしていなくとも、誰かしらはブログ上の記事を読んでいるわけです。

 

常にアクセスが発生しているということは、収入を働かなくても得られる状態というわけなのです。

 

私は現在月6万PVでアクセス数はまだまだですが、月5万円の収入をこのブログから得られています。

 

月々のアクセス数を向上していけば、勝手に収益を発生させてくれる状態を創ることは可能なのです。

 

自身の収入をブログ収入が越えれば、晴れて通勤しなくても良い状態になれるのです。

 

③影響力を高められるから

 

最後はこちら、ブログを書き、多くの人に読まれるようになれば影響力が高まります。

 

多くの人に知ってもらうことは、大きなメリットになるのです。

具体的には以下の3つがあげられます。

 

 

①集客

 

まずは、沢山の人があなたのブログに訪れる=あなたの考えに共感した人が集まるということです。

 

であれば、イベントを開催すれば人を集めることができますし、

何か商品を作ったりすれば、購入してくれる人が出てくるはずです。

 

あなたも、好きなアイドルのイベントに足を運んだり、

憧れの人が出したTシャツや書籍を購入した経験があるはずです。

 

ブログでアクセスを集められれば、自分自身もそういった存在になることができます。

 

オンラインサロン、ブログのコンサルティングなどもしているブロガーも多くいます。

 

 

②転職

 

次は、転職に関してです。

ブログを書けば、あなたの経歴や考え方に多くの人が触れることになります。

 

なかには、採用担当者もいることでしょう。

もし、あなたに興味を持ってくれる方がいれば、転職のお誘いが来ることもあると思います。

 

転職活動とは、何も転職サイトに登録するだけではないのです。

 

他にも、ライターとしての記事作成依頼や、広告掲載依頼(PR記事作成依頼)などもアクセス数のあるブログには話が来ます。

 

ブログという媒体があれば、転職活動をせずとも転職活動ができ、

また、ブログを使って、仕事(ライターなど)を行うことも可能になるのです。

 

こちらも、今いる会社以外の道を提示してくれたり、会社以外で収入を得る力の向上にもつながるというわけなのです。

 

 

③会いたい人に会える

 

最後になりますが、「会いたいと思える人に会うことができるようになる」ということも大きなメリットです。

 

まず、リアルな世界で気の合う方と出会うことは難しいですよね。

 

何も気にせず生きていると、会社の人とだけ顔を合わせる生活に陥ることも会社員あるあるだと思います。

 

【参加費無料!】9/8(土)@新宿 ブログ運営1周年記念オフ会やります! - 20代大手企業社員の頭の中

 

ネットで発信活動をしていると、自分でイベントを開いたり、誰かから連絡が入るなどして誰かと会うことができます。

 

あなたが書いたブログを介して、人と出会うわけですから

その人とあなたは、同じ悩みを持ち、同レベルの行動をしている人である可能性が非常に高いです。

 

そんな方との会話は、やはり会社の方とは分かり合えないような内容でも共感できるので、心の安心感につながります。

 

そういった、似た価値観を持つ仲間に出会うきっかけになることもブログの良い所です。

 

もし、今の環境を変えたいと思ったなら?

 

もし、 もっと自分にあった企業の仕事内容や待遇を知りたいと思ったなら、 リクナビNEXT マイナビジョブ20'sチェックして見てくださいね、業界大手が運営されているので幅広い業種の企業の紹介をしてくれています。

 

また、 MIIDAS(ミイダス) では、自分自身の経験やスキルを入力するだけで予想年収を教えてくれます。自分の市場価値って一体どのくらいなんだ?と気になる方は是非チェックして見てくださいね。

 

ちなみに、リクナビNEXT 内のグッドポイント診断

は自身の行動特性からどんな強みがあり、何に適性があるのか示してくれるので

転職はまだ考えてはいないけれど、そもそもどんな働き方が自分には向いているのか知りたい方は是非使用して見ましょう。

 

IT・WEB関係に興味がある方は、レバテックキャリア がおすすめです。 

 

もちろん全て無料です!

 

 

まとめ:働き方に悩む会社員が、副業としてブログ運営に取り組むべき3つの理由

 

①自分一人で意思決定できる

②不労収入となるから

③影響力を高められるから

 

 

ねぇブログはじめようよ!

 

関連記事

【まだやりたいこと探してるの?】やりたいことが見つからないあなたがブロガーやyoutuberになるべき理由

私は毎日「社内トイレ」でブログを書いてる