【君はどんな価値観の企業で働きたい?】コロナへの対応で企業文化って見えるよねって話

 

f:id:until30y:20200404032107j:plain

書いた人:タナカユウ(@tanakayu30

 

 

あなたはどの価値観が好き?

 

 

最近はニュースではコロナに関することでいっぱいで、 世の中大変ですね。

 

就活生であれば、説明会が無くなったりするなど 戸惑うことも多いのではないでしょうか。

就活どうしよう。オワタ。となっている方もいるかもしれません。

 

そんなあなたに知って欲しいことがあります。

 

もちろん、

説明会という直接的に企業側から情報をもらう機会がなくなることは残念なことではあるのですが、

 

私は、こんな状況だからこそ企業の内情を知ることができると思っています。

 

説明会以外に企業の内情知る方法

ズバリそれは、2020年度の入社式をどのような形で企業が行ったか。です。

 

人が緊急時に本質が出るのと同じように、企業も緊急の際の対応には、企業それぞれの価値観が出ます。

 

なので、今回のような緊急時にどんな対応をしたのかは

入社する企業を決定する上でしっかりみておいた方がいいです。

 

今回は入社式の一部を紹介していきますね。

 

 

【君はどんな価値観の企業で働きたい?】コロナへの対応で企業文化って見えるよねって話

 

コロナ騒動が起こっている中で、

企業は様々な形の入社式を行なっていました。

 

一部載せていきますね。

 

 

例年通りの入社式を行なったり

 

 

 

2Mの間隔をあけて実施したり

 

 

ビデオ通話(リモート)での入社式を行なったり

 

 

 

入社式そのものを中止にしたり

 

 

何が正解なんてない。ただ君はどの企業の対応が好き?

 

上記で記載したように

入社式1つとっても色々な対応がありましたよね。

 

そんな中、就活生であるあなたに考えて欲しいことが、

どの対応があなたの価値観と合っていましたか?という部分です。

 

もっと簡単に言うと、あなたはどの企業の対応が好きでしたか?

 

というのも、

政府はオフラインでの入社式を禁止してはいませんので、

オフラインであろうが、オンラインであろうが、またまた中止にしようが

それは企業の自由です。

 

なので、そんな中行われる入社式では企業の価値観が色濃く出ています。

 

例えば、

 

例年通りの入社式を行なった企業では、

変わりゆく時代の中でも、変わらない何かを大事にしているのかもしれないですし、

緊急時代であっても、全員が一丸となることを求めているのかもしれません。

 

2Mの間隔をあけて実施した企業

骨格は変えないけれども、ちょっとした工夫をたくさん取り入れる企業であることが感じられますし、

 

ビデオ通話(リモート)での入社式を行なう企業では

臨機応変に対応を変えていくぞ、という柔軟な姿勢や意思が感じられますし、

 

 

入社式そのものを中止にする企業では

状況が不安定な状況では、1度立ち止まる堅実さを大事にしているのかもしれません。

 

 

というわけで

もう1度聞きますが、あなたはどんな価値観の企業で働きたいですか?

 

カップルであっても

この時期に会うことをやめる男女

こんな時期だからこそ会う時間を大事にする男女色々いるのです。

 

しかし、その方向性がそれぞれ異なるとそこには大きな軋轢が生じます。

 

それは個人と企業とて同じことなのです。

 

というわけで1度ゆっくり考えてみてください。

 

こんな非常時に対面でやるなんて信じられなーい。と思ってしまうタイプなのか

どんな状況であっても、変わらないものを大事にしていきたい人なのか、

 

またまた、うまく時代ともに変化を楽しんでいきたいのか、

何でもかんでも変えてしまう文化を、薄っぺらいと感じるタイプなのか。

 

混沌とした状況下では、

じっと考えることを大事にしていきたいのか。

 

人によって好む価値観があり、

その人が持つ価値観によって選ぶべき企業は異なります。

 

なのでそういった説明会以外の企業の対応でも、

企業を知ることはできるので、じっくりみてみて下さいね。

 

 

最後に

 

コロナに対する価値観で、カップルが別れまくってるらしいね。

こういうことで、人の根本の考え方が出るからねー。

 

 

就活を賢く進めるために知っておくと良い話

 

就活って何をしたらいいかなかなか分かりにくいですよね。

色んな情報に惑わされて身動きが取れなくなることもあると思います。

 

な・の・で

ここでは、就活を効率よく進めるために必ず知っておくべきサービスを

紹介しておきますね。

 

まず、MeetsCompany 【digmee】ですが

これらは、内定直結型の選考会に参加できるサービスです。

 

これらのイベントで、優秀な成績を収めれば

その場で「内定」が出たり、1次選考免除などの「特別選考パス」付与されます。

 

1度で複数社から内定を獲得できる可能性もありますので、

忙しい就活生にはおすすめです。

 

 

関連記事:【その場で内定?】関関同立・MARCHの就活生が、内定直結型の選考イベントに参加するべき理由

 

 

他にも、下記サービスに登録しておけば、効率良く就活を進めることができます。

 

 

キミスカ:人事からスカウトが届き、特別選考を受けられるサービス

就活ノート:先輩の選考体験を無料で見られるサービス

ねっとで合説:企業の業務内容から社風まで動画で見られるサービス

 

 

合同説明会に何度も足を運ぶのは時間がかかりますので、

使えるツールは賢く使用して、時間を節約しながら情報収集してくださいね。

 

*「そもそも、就活の進め方・これからのキャリアをどうしていいかわからない」という方は、

 

同じ大学出身のOB/OGに話が聞ける「ビズリーチ・キャンパス」 

先輩たちのぶっちゃけ話を聞くのもオススメです!

 

➡︎「ビズリーチ・キャンパス」で先輩にキャリア相談してみる 

 

 

関連記事:「大手企業社員が推薦する」大学生のうちに読んでおきたい本9選

 

目次:大手企業10社から内定を得た私が考える「就活で必要な50のこと」