(関関同立・MARCH向け) 大手企業10社から内定を得た私が考える「就活で必要な50のこと」

f:id:until30y:20170926181640j:plain

 

書いた人:タナカユウ(@tanakayu30

 

就職活動について書いた記事の目次です。

自分が興味がある項目だけを見たり、上から順に読むなど

自由にしてくださいね!

 

 

 

 

大手企業10社から内定を得た私が考える「就活で必要な50のこと」

 

・はじめに

「関関同立・MARCH出身」の私が内定を得た大手企業10社を公開してみた

大手企業社員の私が、50もの就活記事を書いた理由

あなたが内定できる企業のランクを就職偏差値を使って教える

就活は「誰にアドバイスを貰うか」で全てが決まる

大手企業内定者が実際に使用した「就活生が登録すべき就活サイト3選」

 

・第1章―就職活動とは―

 

―① 「就職活動の定義を知ること」それが就活生が何よりも先にすべきこと

―②関関同立、MARCHのあなたが大手に内定できる確率

 

③就職活動をする上で実行してほしい3つのこと

 

大手企業の内定が欲しいなら、同じ大学の「友達」は捨てろ。

30社インターンの選考を経験すれば、大手企業の内定は余裕かも?

TOEIC900取ったら、大手からの内定なんて余裕だよ。

 

・第2章―志望企業の決め方―

 

―①受ける企業が決まらない?そんな君へオススメな志望企業の決め方

―②志望企業は【大学3年の4月1日】までに決めろ。その理由を3つ教える。

ー③【大手病?上等だよ】いいか。第1志望は受けろ。絶対に。

 

・第3章ー筆記対策編ー

 

筆記試験が絶望的】そんな君でも目指せる、有名企業を教えよう

 

・第4章ーES対策編ー

 

大手企業10社から内定を得た私のESを公開してみた。

武庫川女子大学の学生を「博報堂」のES選考に通過させてみた。

【アマゾン、キヤノン?】有名企業10社に通過したESを公開する 

大手企業2年目社員の私が、無料でES添削します!

 

ーESを書くための常識。

 

①ネットにあがっているESをコピペすること

②結論から書くこと

③定量的、具体的であること

④「自発的な人物像」を意識すること

⑤行動の1つ1つに必然性を感じさせること

 

ー志望動機の書き方

 

 

通過する志望動機を書く上で意識すべき3つのポイント

 

 

ー学生時代頑張ったことの書き方(学業、課外活動)

 

ガクチカ(学業、課外活動)編

 

・第5章ー面接対策編ー

 

大手内定が欲しいなら、面接では「嘘」をつくことを恐れるな!

最終面接で、志望度を伝えるための3つのポイント 

「就活の軸は何?」と聞いてくる面接官への対処法

 

 

ー面接を受ける上での常識編

 

①100回面接すること。

②全ての行動と考え方に必然性を感じさせること。

③常に当事者として意見を言うこと。

④圧迫面接はチャンスと思うこと

⑤面接では必ず「第一志望です!」と伝えること

 

・第6章ーGD(グループディスカッション)編ー

 

「GDでやってはいけない」と就活生が勘違いしている3つのこと

「外資コンサル通過」大手企業社員が教えるグループディスカッションのコツ

 

就活生が抱きがちな疑問集

 

大手内定に「OB訪問」は時間の無駄説 

就活の定番の疑問「顔採用ってあるの?」に答えてみた

就活にゼミに入ることは必須じゃない。そう言い切る3つの理由 

大手企業に入りたいなら「自己分析」はするな。

 

あんまり就活のためにならないけど、知っておいてもよい話

 

【全人類よ。これが実情だ】大手企業2年目の私の給与公開してみた

楽して稼ぎたい君が「会社を選ぶ上で持つべき5つの視点」

【就活生必見】大手企業勤務2年目が語る!!「会社員はつらいよ。」7選

【あなたはいくつあてはまる?】1年働いて分かった「大企業に向いてない人の5つの特徴」

は「学生時代頑張ったことは?」という質問に「おしりを触ること」と答えられるか? 

【僕が就職活動をした理由】それは僕に「個人で稼ぐ力」が無かったから

【大手自動車メーカー 4年目 女性総合職が語る】総合職を目指す女性が知っておくべき5つのこと

【20代大手企業社員が語る】大手企業勤めの「総合職の女性」の4つの特徴

 

 

就活生が知っておくと良い話

 

最後になりますが、あなたに知っておくと良い話をしておきますね。

 

それが、就活の形は変わりつつあるということです。

 

私が就活をしていた時期は、

説明会に足を運び、筆記を受け、ESを書き、面接を受ける→内定というプロセスを経ることが当たり前でした。

 

しかし、時代はどんどん変わってきています。

 

例えば、キミスカ ニクリーチであれば、登録しておくだけで企業の人事からスカウトが届き、スカウトが届けば、他の学生と違ったプロセスで選考を受けることができます。

 

 

極端な話、

通常の就活をしなくても、内定がもらえる時代がやってきつつあるのです。

 

ちなみにですが、

ニクリーチでスカウトが来た場合は、人事の方が焼肉を奢ってくれますので、

就活を進められる+お腹が満たされると良いことづくしなので、チェックして見てくださいね。

 

また、就活ノート であれば、先輩の選考体験を見られますし、

ねっとで合説 であれば、企業の業務内容から社風まで動画で見ることができます。

 

今時は、何度も合同説明会に足を運ぶのではなく、

自宅で時間を節約しながら情報が手に入れられる時代なのです。

 

使えるツールは賢く使用して、効率よく就活を進めてくださいね。

 

 

*「そもそも、就活の進め方・これからのキャリアをどうしていいかわからない」という方は、

 

同じ大学出身の先輩に話が聞ける OB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」 で、先輩たちのぶっちゃけ話を聞くのもオススメです!

 

 

まずは、

大手企業社員の私が、50もの就活記事を書いた理由を読んで、

就活をスタートさせましょう!