2015卒 ユニチャーム 事務系総合職 ES(エントリーシート)

1回目

 

あなたがユニ・チャームというフィールドで挑戦したいことを具体的に教えてください。 250 文字以内

世界を股に掛けるNO.1営業ウーマンを目指したいです。少子高齢化社会の到来により、今後は海外展開が必須となります。そこで課題となるのは、「安全品質」という日本で定着している「衛生用品」への概念を、貧困問題が目立つ新興国にどのように植え付け、質の向上をしていくかということです。そこで、「多様性への対応力」という私の強みを活かし、その国のことをよく知り、その国の視点に立って物事を考えることで、求めているものを素早く察知し、貴社の製品を世界中の「パートナー」として認めて頂くことに貢献したいです。

 

 

→文字数を確認する

 

設問 (17)★

あなたにとってのユニ・チャームの魅力は何ですか。あなたの価値観とともに教えてください。 250 文字以内

様々な環境変化に対応する柔軟性に魅力を感じました。その根拠を2点述べさせて頂きます。

国内人口減少に対応した幅広い海外展開を進めています。また現地に合わせた製品開発を行い、様々な価値観にも対応しています。

 高齢化社会の到来に先駆けて、大人用紙オムツを生み出し、更にオムツに抵抗のある高齢者のためにパンツタイプに変えるなど、常にお客様の一歩先の期待に応えています。

 以上2点から、これほどの柔軟性を持つ企業こそがこれからも成長していけると考え、また私自身貴社の成長に寄与したいと考えるため志望致します。

 

 

→文字数を確認する

 

設問 (18)★

これまでの人生において直面した「最大の困難」に対し、どのように考え、行動し、どのようにして乗り越えましたか。 250 文字以内 

中国留学中に、グループプレゼンで班長を務めた時に、国籍の異なる班員に「皆で1つのことを成し遂げる」意味をわかってもらえず悔しい思いをしましたが、国籍を越えて理解し合うという目標を掲げ2つのことをしました。

1.意見をまとめる語学力をつけるべく、現地人との意見交流の機会を設ける

2.互いの文化や価値観を知るための交流会の提案

以上2点により、相手の意見を尊重し、かつ自分の存在意義を発揮できる雰囲気を作ることに成功し、異なる価値観を持つ相手と、お互いが納得できる共通点を見つけ出すという成果をあげました。

 

 

2回目

 

少子高齢化社会の到来による高齢者を支える現役世代の減少により、今後は介護環境の需要と供給が反比例していくことが予想されます。

この環境変化に対し、貴社は「介護が必要な高齢者が自立し、安心して生き生きと暮らせる社会」を創るサポートをしていくべきだと思います。例えば、貴社はこの環境変化に先駆け、すでに多くの介護用品を開発しているので、これを活かし今後は高齢化事業として、介護ヘルパーと提携するなど、一人暮らしの高齢者のために「配達」システムを作っていくのもひとつの案ではないかと考えます。

 

 

衛生環境の悪い中国での留学生活を通して、日本の生活用品の“高品質”に魅力を感じ幸せの前提条件である人々の健康や生活に携わる仕事がしたいと思い就職活動を始めました。

なかでも国内人口減少に先駆けた幅広い事業展開や、高齢化社会の到来に対応したライフリーの介護用品を開発をする貴社の「時代の変化に対する柔軟性」に魅力を感じたため志望しました。

 

 

自分の努力次第で商品販売数の変わる営業という仕事に魅力を感じたため志望しました。入社後はNo.1営業ウーマンを目指し、貴社の製品を世界のパートナーにしたいです。そのためにも、入社後3年目まではNO1セールスマンに営業のノウハウをひたすら学び、5年目でトップに並び、更に自分の強みを活かし追い抜きます。そして10年目には国内で学んだことや留学で得た国際感覚を活かし、海外事業に携わりたいと考えています。

 

就活生が知っておくと良い話

 

最後になりますが、あなたに知っておくと良い話をしておきますね。

 

それが、就活の形は変わりつつあるということです。

 

私が就活をしていた時期は、

説明会に足を運び、筆記を受け、ESを書き、面接を受ける→内定というプロセスを経ることが当たり前でした。

 

しかし、時代はどんどん変わってきています。

 

例えば、キミスカ ニクリーチであれば、登録しておくだけで企業の人事からスカウトが届きます。スカウトが届けば、他の学生と違ったプロセスで選考を受けることができるのです。

 

就活しなくても、内定がもらえる時代がやってきつつあるのです。

 

ちなみにニクリーチでスカウトが来た場合は、人事の方が焼肉を奢ってくれますので、

就活を進められる+お腹が満たされると良いことづくしなので、チェックして見てくださいね。

 

また、就活ノート であれば、選考体験を見られますし、

ねっとで合説 であれば、企業の業務内容から社風まで動画で見ることができます。

 

就職活動に何度も合同説明会に足を運んでいては時間が勿体無いです。

今時、足を運ばなくても情報は手に入れられる時代です。

 

是非有効活用してくださいね。