大手企業4年目社員の私が、ES添削します!

 

f:id:until30y:20200329002258p:plain

書いた人:タナカユウ(@tanakayu30

 

目次:(関関同立・MARCH向け) 大手企業10社から内定を得た私が考える「就活で必要な50のこと」

 

 

今日は単純に、「私のES添削受けませんか?」というお話です。

 

就活やインターンの選考が近づいてくると、

やばい!!ESできてなさすぎる。でも誰に添削お願いしていいのかわからない、、、。

みたいな状況って誰しも陥りますよね。

 

ESはほとんどの企業で1次選考として課されているので

そこで落ちると、面接の経験を得られず負のループに陥ります。

 

反対にESを突破できる数が増えると

面接の数をこなせるので、受け答えの質が上がり内定の獲得確率が向上します。

 

つまり、ESが受かるようになることが全てのはじまりなのです。

 

ってなわけで、

ES選考で落ちまくっている。

もしくは、ESの書き方がわからず悩んでいる。

 

そんな就活生の方がおられれば少し聞いてくださいね。

 

 

このたびES添削を有料で始めました。

 

・学生時代に頑張ったこと(1社分)料金:5000円

【ES添削】学生時代に頑張ったこと(1社分:1000字程度まで)|タナカユウ|note

 

・志望動機(1社分)料金:8000円

【ES添削】志望動機(1社分:1000字程度まで)|タナカユウ|note

 

・1社分の全ての項目 料金:10000円

【ES添削】1社分の設問全て|タナカユウ|note

 

どんな添削をしてくれるの?と気になる方は下記記事をみてみてください。

 

20社お祈りされた立教大学の女子大生を「NTTドコモ」のES選考に通過させてみた

20社落ち続けた立教大学の女子大生を「楽天」のES選考に通過させてみた

武庫川女子大学の就活生を「博報堂」のES選考に通過させてみた。

「あなたの就活の軸は何?」大手企業4年目が21卒楽天のES設問に答えてみた

 

 

基本的には、TwitterのDMにて、

何度もESのやりとりをすることで添削していきます。

 

ESは誰に添削してもらうかが全て

 

就活は「誰にアドバイスを貰うか」で全てが決まるでも書いておりますが、

私は、ESでは誰に添削してもらうか、はきちんと選別した方が良いと思っております。

 

というのも、 

就活課、親、大学の先輩など

添削をお願いできる人が大学生にはいると思いますが、

 

複数の方に添削をお願いすることで生じる問題点が2つあります。

 

①添削する適正がある人は多くないこと

 

ESの添削で最も良いのは、志望企業に内定した先輩に添削をしてもらうことです。

 

なぜなら、企業それぞれにどんな学生を好むのかは違っており、

ある企業に受かるESでも、ある企業に落ちることは頻発します。

 

なので、その企業特有の評価する何かを知っている確率が最も高いのが

その社員または内定を得たことのある先輩達なのです。

 

反対に言えば、だれかれ構わず添削をしてもらうと

間違った基準で書き直されることがあり、それはES通過からあなたを遠ざけます。

 

 

というわけで、誰に相談するべきかわからなーいという方は

是非相談してみてください。

 

私の内定先は以下で公開していますので、

それらの企業を志望している方の力にはなれると思っています。

「関関同立・MARCH出身」の私が就活を本気で行った結果の全て

 

②複数人からの添削は、ESの質の低下を招くこと

 

色んな人にESは見てもらった方が良いよ。

と言われることがあるかと思いますが、

私の意見としては 複数人に対してES添削を頼むのは、オススメしません。

 

というのも、人というのはそれぞれ価値観が異なります。

つまり、何を良しとし、何を悪しとするのか基準が異なるのです。

 

そのため、複数人に添削を頼むと、

ある人が評価した部分を誰かが直し、反対に誰かが直した部分を誰かが更に修正を加えたりするのです。

 

何か強い良さがあると、何か悪い部分が出てくるのは当たり前で、

色んな人が手を加えたESは当たり障りのない文章になり、結局誰にも評価されないものになってしまうこともあるのです。

 

だから私としては、この人と1度決めたらその人の言う正しさを信じて

ESは書き切った方が良いと思っています。

 

てなわけで、良かったら私に相談してみて下さいね。

 

 

応募条件

 


簡単にですが、応募条件を設けさせて頂きます。

 

・関関同立・MARCH以上の学歴であること

⇨大企業の多くが、上記の大学を足切りにしているので、

申し訳ありませんが、上記以上の大学を卒業予定の方とさせて下さい。

 

・スパルタな指導でも耐えられる人

⇨割ときついことも言うことがあると思います。

 

・クレジットカードを所持している人

⇨料金の決済がクレジットカードのみとなっております。

申し訳ありませんが、ご了承ください。

 

以上、みんなの添削依頼を待ってるよ

 

・学生時代に頑張ったこと(1社分)料金:5000円

【ES添削】学生時代に頑張ったこと(1社分:1000字程度まで)|タナカユウ|note

 

・志望動機(1社分)料金:8000円

【ES添削】志望動機(1社分:1000字程度まで)|タナカユウ|note

 

・1社分の全ての項目 料金:10000円

【ES添削】1社分の設問全て|タナカユウ|note

 

 

関連記事:「大手企業社員が推薦する」大学生のうちに読んでおきたい本9選

 

目次:(関関同立・MARCH向け) 大手企業10社から内定を得た私が考える「就活で必要な50のこと」