20代大手企業社員の頭の中

欲しいものには手を伸ばしていこうよ。

【アマゾン、キヤノン?】有名企業10社に通過したES(エントリーシート)を公開する

書いた人:タナカユウ(@tanakayu30

 

以下が私が就活時に書いたESです。全て通過したものです。

 

良かったら参考にしてみてください! 

 

関連記事:「大手企業10社から内定」を得た私のESを公開してみた

 

 

有名企業10社に通過したES(エントリーシート)を公開する

 

Amazon Japan(アマゾンジャパン)に通過したES

Canon(キヤノン)に通過したES

Panasonic(パナソニック)に通過したES

コーポレートディレクション(CDI)に通過したES

楽天に通過したES

Casio(カシオ計算機)に通過したES

SHARPに通過したES

LIXILに通過したES

コニカミノルタに通過したES

富士電機に通過したES

 

 

就活生が知っておくと良い話

 

最後になりますが、あなたに知っておくと良い話をしておきますね。

 

それが、就活の形は変わりつつあるということです。

 

私が就活をしていた時期は、

説明会に足を運び、筆記を受け、ESを書き、面接を受ける→内定というプロセスを経ることが当たり前でした。

 

しかし、時代はどんどん変わってきています。

 

例えば、キミスカ ニクリーチであれば、登録しておくだけで企業の人事からスカウトが届きます。スカウトが届けば、他の学生と違ったプロセスで選考を受けることができるのです。

 

就活しなくても、内定がもらえる時代がやってきつつあるのです。

 

ちなみにニクリーチでスカウトが来た場合は、人事の方が焼肉を奢ってくれますので、

就活を進められる+お腹が満たされると良いことづくしなので、チェックして見てくださいね。

 

また、就活ノート であれば、選考体験を見られますし、

ねっとで合説 であれば、企業の業務内容から社風まで動画で見ることができます。

 

就職活動に何度も合同説明会に足を運んでいては時間が勿体無いです。

今時、足を運ばなくても情報は手に入れられる時代です。

是非有効活用してくださいね。

 

 

 関連記事:「大手企業社員が推薦する」大学生のうちに読んでおきたい本9選

 

 目次:(関関同立・MARCH向け) 大手企業10社から内定を得た私が考える「就活で必要な50のこと」