(関関同立・MARCH向け)就活生が悩んでいる迷信を全部ぶった切っていくよ。

f:id:until30y:20190107232320j:plain

 

書いた人:タナカユウ(@tanakayu30

 

目次:大手企業10社から内定を得た私が考える「就活で必要な50のこと」

 

 

就活の常識って本当に正しいの?

 

 

就活ってさ、いろんな言い伝えみたいなのあるよね。

ノックは3回、面接後にお礼のメールは必須。とかさ、

 

色々あるじゃん。

 

就職活動はじめての学生にとっては、全てが真実のように思えたりするから

全部実行しちゃって疲れちゃったりするよね。

 

な・の・で

今日は就活の迷信で言われがちな6つのことを例に

あなたを不必要な呪縛から解き放ってあげようではないかという会です。

 

 

就活生が悩んでいる迷信を全部ぶった切っていくよ。

 

簡単に言うと、下6つ全部「嘘」。信じなくてもいいよー。

それぞれ簡単に解説していくね。

 

①ノックは3回でなくてはいけない

②面接後にお礼のメールは必須

③私服可の面接は、もちろんスーツで

④グループディスカッションで論破はダメ。傾聴力が重要。

⑤説明会の参加有無は、選考結果に影響する

⑥美男美女は優遇される

 

 

①ノックは3回でなくてはいけない

→嘘

2回でも5回でも好きなだけノックしてよし!

ノックの回数で落とす企業はロクな会社じゃないから気にしないでよし!

 

 

②面接後にお礼のメールは必須

→これも嘘

就活で一回もお礼メールなんてしたことない。

男なら、ES・筆記・面接と与えられた時間内で勝負しろ。

 

人事に媚び売って優遇してもらおうとメールする学生は、逆に落とす!

 

 

③私服可の面接は、もちろんスーツで

→嘘

 

私服で面接に来てください。と言われてるのに就活生のほとんどはスーツでくる。

私服で来てくださいと言われたら私服を着ていきましょう。

そう指示されているのだから。

 

私服と指示されているのにスーツで行くのはアホです。やめましょう。

 

私服可という表現であれば、どちらでもいいですが、

特別な理由がない限り私服で行きましょう。

その方が楽じゃないですか。

 

 

④グループディスカッションで論破はダメ。傾聴力が重要。

→嘘

 

人の話に「うんうん」とうなづく人なんて、いらない。

議論のアウトプットに拘れ。

どのグループよりも優れた結論を導きだせ。

そのために他人を論破する必要があるのであれば、構わん。

全員論破しよう。大丈夫。受かるから。

 

関連記事

(グループディスカッション)「GDではやっていけない」と就活生が勘違いしている3つの常識

【外資コンサル通過】大手企業社員が教えるGD(グループディスカッション)のコツ

 

⑤説明会の参加有無は、選考結果に影響する

→全然嘘

 

説明会なんてほとんど行ったこと無い。

経験として、1.2回覗きにいっただけ。

 

大手内定者の3割くらいは説明会に参加していない。

 

ESや面接対策(志望動機など)は、HPに掲載されている情報で十分。

説明会行くなら、ES書け。面接受けろ。HP読みまくれ。

 

企業説明会は就活うんぬんより、

息抜きとか出会い求めていくものよ。

 

関連記事

最終面接で、志望度を伝えるための3つのポイント

【ES対策】通過する志望動機を書く上で意識すべき3つのこと

 

⑥美男美女は優遇される

→嘘

私の顔面偏差値は30くらい。すんごいブス。

 

あと、大手企業の8割以上が高学歴。

高学歴なんて全員ガリ勉。

 

オシャレせず、デートせず、ひたすらに公式を暗記していた人達が高学歴になり、

その一部が大手企業に入社しています。

 

出身校の偏差値が上がれば上がるほど、

顔面偏差値は下降していきます。

 

偏差値が高いということは、

おしゃれや外見よりも、勉強に時間を割いてきた証明であり、

 

偏差値が低いということは、

勉強よりも、おしゃれや外見に時間を割いてきた証明です。

 

 

だからブサイクでも大手に内定はでる。安心して。

 

見かけなんて関係ないから。

ES何度も書き直して、良い文章かいて

面接受けまくって、経験重ねて、お願いします入れてください!めっちゃ頑張ります!

とか言えば、通る。

 

顔は整形でもしない限り変えられないけれど、

筆記の点・ESの質・面接の受け答え・志望動機の完成度は今から変えられる。

 

変えられないものを嘆くより、変えられるものに全力を注ごう。

 

関連記事:就活の定番の疑問「顔採用ってあるの?」に答えてみた

 

 

まとめ:就活生が悩んでいる迷信を全部ぶった切っていくよ。

 

↓↓全部「嘘」 だから気にすんな。

 

①ノックは3回でなくてはいけない

②面接後にお礼のメールは必須

③私服可の面接は、もちろんスーツで

④グループディスカッションで論破はダメ。傾聴力が重要。

⑤説明会の参加有無は、選考結果に影響する

⑥美男美女は優遇される

 

就活生が就活を賢く進めるために知っておくと良い話

 

就活って何をしたらいいかなかなか分かりにくいですよね。

色んな情報に惑わされて身動きが取れなくなることもあると思います。

 

な・の・で

ここでは、就活を効率よく進めるために必ず知っておくべきサービスを

紹介しておきますね。

 

まずは、キミスカニクリーチですが、

こちらは、登録しておくだけで企業の人事からスカウトが届き、

他の学生と違ったプロセスで選考を受けることができるサービスです。

 

*ちなみにですが、ニクリーチでスカウトが来た場合は、

人事の方が焼肉を奢ってくれますので、「就活を進められる + お腹が満たされる」と

良いことづくしなので、チェックしてみてくださいね。

 

また、【digmee】 や MeetsCompanyでは

内定直結型の選考会が開催されており、優秀な成績を収めれば

その場で「内定」が出たり、1次選考免除などの「特別選考パス」付与されます。

 

極端な話、

沢山の企業が参加しているので、1日で複数の内定を得ることも可能なのです。

忙しい就活生が参加すべき、お得なイベントです。

 

他にも、利用すべきサービスは多々あるのですが、

効率の良い情報収集の方法としては下記がオススメです。

 

就活ノート:先輩の選考体験を無料で見られるサービス

ねっとで合説:企業の業務内容から社風まで動画で見られるサービス

 

合同説明会に何度も足を運ぶのは時間がかかりますので、

使えるツールは賢く使用して、時間を節約しながら情報収集してくださいね。

 

*「そもそも、就活の進め方・これからのキャリアをどうしていいかわからない」という方は、

 

同じ大学出身のOB/OGに話が聞ける「ビズリーチ・キャンパス」 で、

先輩たちのぶっちゃけ話を聞くのもオススメです!

 

 

関連記事:「大手企業社員が推薦する」大学生のうちに読んでおきたい本9選

 

目次:大手企業10社から内定を得た私が考える「就活で必要な50のこと」